小学生の「走り方」指導についてのアンケート(教員用)
制作:青戸慎司
twitter
こたえる

本アンケートは、児童への「走り方」指導についての研究のため、小学校教諭の方を対象に実施させていただきます。
体育の授業での走り方指導について、以下の13項目にお答えください。動画の閲覧を含め回答に25分程度かかりますが、ご協力ください。
本アンケートで皆様よりお預かりした各データ及び個人情報は、当調査以外では使用いたしません。

青戸慎司
 中京大学 陸上競技部短距離コーチ
 早稲田大学 大学院 スポーツ科学研究科 修士課程修了
 ソウル五輪 4×100mリレー日本代表
 バルセロナ五輪 100m、4×100mリレー日本代表
 長野五輪 ボブスレー日本代表
 100mベスト記録 10秒28(1988年・1989年日本記録)

問1
性別を教えてください。※必須




問2
所属している小学校の属性を教えてください。(例 名古屋市立)※必須


問3
小学校教員歴は何年ですか。※必須
1〜5年
6〜10年
11年〜20年
21年以上


問4
体育教諭の免許はありますか。※必須
ある
ない


問5
ご自身のスポーツ経験について、教えてください。(複数回答可)※必須
陸上競技
その他スポーツ
スポーツ経験無し


問6
体育の授業で走り方について指導する時間は、どれくらいですか。
45分授業を1コマとして、年間での延べコマ数でお答えください。※必須
特にしていない
1コマ
2コマ
3コマ
4コマ
5コマ以上


問7
体育の授業で行っている陸上運動で、重視していることは何ですか。(複数回答可)※必須
立ち方・歩き方
腕振り・もも上げなどの基本動作
スタートからゴールまでの動き
リレー
ハードルなど技術的なこと


問8
ご自分の走り方指導で、児童が速くなっている実感はありますか。※必須
ある
あまりない
全くない


問9
問8で「あまりない」「全くない」と答えた方は、下記のどの理由があてはまりますか。(複数回答可)
速く走るための指導は必要と思わないため、実施していない。
速く走れるようにしたいが、走り方指導にあてる時間が少ない。
速く走れるようにしたいが、指導の仕方がよくわっからない。
速く走れるように指導書通りに教えているか、成果が出ない。
その他


問10
かけっこ指導時に、参考にしているものはありますか。(複数回答可)※必須
特にない
学習指導要領
学習指導要領解説
教育委員会指定の指導書
書店で販売されているガイド本
市販のDVDやYoutubeなどの動画
その他


問11
問10でお答えになったものについて、下記にあてはまるものを教えてください。(複数回答可)
充分満足している
指導書がわかりにくいので、具体的な練習法がわかるものがほしい
指導にあてる時間が少ないので簡単な練習法がわかるものがほしい
成果が上がらないので、もっと効果の出る指導書がほしい


問12
私が指導している次の動画(約20分)をご覧ください。
 http://youtu.be/P0ofyqA3BVc 
これをご自分が指導する場合、指導が難しいと思った練習があれば教えてください。(複数回答可)※必須
全てわかりやすかった
@姿勢(正しく立つ)
A腕振り
B早歩き
Cもも上げ
Dスタートダッシュ


問13
動画の指導を見て、ご自分でも指導できそうに思いましたか。※必須
5つの練習の指導ポイントだけわかれば指導できる
詳しいマニュアルがあれば指導できる
指導できるとは思えない


問14
小学生への走り方指導に関して、問題だと思われることがあれば教えてください。
あと400文字入力できます


コメント

携帯版へのアクセス
QRコード
カメラ付き携帯電話でバーコードを読み取ってください。

URLをメールで送信


アンケートツクレール
不適切なアンケートを報告
管理画面


アンケートツクレール