災害時におけるペット救護対策ガイドラインの意識調査
制作:ドッグフィールド腕白
twitter
こたえる

環境省から昨年の8月に発表された 災害時におけるペットの救護対策ガイドライン 原則 災害時はペットと一緒に非難 に付いて 愛犬家の皆さんに 意識調査と 平常時の準備に付いてお伺いしたいと思います 是非 ご協力お願いいたします。

このガイドラインは 非常に曖昧で その指針たる「ペットと一緒に避難」に関し 環境省は各県、市町村自他帯に指示と有りますが 県や市の対応、政策は様々で 現実災害時に避難所へ入所可能か定かでは有りません。

そこで アンケート前半は このガイドラインについての設問、避難や避難所に付いてのお考えをお聞かせ下さい。後半は 平常時の準備について 皆様のお考えをお聞かせ下さい、宜しくお願いします。

設問に無い事柄については →コメント欄に ご意見やご感想、意見を書き込んで頂ければと思います。

# 問い9 避難所にペットと一緒入れ無かった場合の 解答例に、不備が有りました、お詫びいたします。
「ペットと離れない場所を探す」他の避難所、自宅に戻る、車、その他など が、有りませんでした。
上記を、選択される方は、ペットと離れない選択肢として、元々別の避難所を…お選びください。申し訳ありませんでした。

尚 このアンケートはレンタルアンケートに付き 個人情報に関する事柄は記載しないで下さいー。
アンケートは1000名迄と成ります ご了承下さい。

アンケートの製作者
ドッグフィールド腕白(仮称)災害時におけるペットの救護対策ガイドラインを考える会 http://wowpark.net/disaster.htm
愛犬の社会化促進市民活動グループ 腕白倶楽部 http://wowpark.net/club.htm
ジャックラッセルテリア大好きコミニティー http://ameblo.jp/jlc-toukai/ 

アンケートに付いて ご質問や問い合わせは 
こちらの お問い合わせフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P73980627 より お願いいたします。  

問1
「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」にって ご存知ですか※必須
全く知らなかった。
知っていたが内容までは知らなかった。
一通り内容は読んだが 理解は出来ていない
有る程度は理解している
きちんと理解し 家族で話し合っている


問2
アンケート記述者様にお伺いします。
過去において震災の経験 被災の経験はお有りですか※必須
被災の経験は無い
過去に震災被災経験をした事がある
東北震災の現在も被災者である
親族が過去において被災経験者である
親族が現在も東北震災の被災者である
知人、友人に 現在も被災者がいる


問3
過去に発生した震災に付いて 
情報や現況 被災地の様子などに付いてどの程度知って見えますか。※必須
経験者なので 良く知っている
親族に経験者がいて色々と聞いて知っている
震災経験は無いが 色々と調べて知っている方だと思う
マスメディア等の報道の範囲程度しか判らない
余り興味が無く 殆ど知らない


問4
東北震災において ペットの救護、保護の現状を知って見えますか※必須
被災者なので 良く知っている
保護ボランティアに参加し 良く知っている
ブログやFacebookの情報、など間接的に知っている
メディア等の報道範囲程度は知っている
余り興味が無く判らない


問5
お住まいの地域 市町村の行政の災害マニアル・ハザードマップに付いて※必須
ペットの災害マニアル迄確認している
ペットの災害マニアルは無い
災害マニアルは有る様だが未確認
災害マニアルがある事も知らない
特に興味が無い


問6
災害時の準備はされていますか。※必須
人用、愛犬用含め概ね準備はしている
人用避難用品食料の準備はしている
避難用では無いが適度に食料の備蓄はしている
あまり準備はしていない
避難所に行けば何とかなる


問7
いざ災害が発生した場合 避難は・・・※必須
愛犬を含め家族全員で避難する
ペットは一旦家に残し様子を見て判断する
ペットは家に残して避難する
愛犬は自由に放ち避難する
特に考えていない


問8
災害時の避難所に付いての意識 お考えを伺います※必須
避難所はあてにせず 事前に他を準備をしている
ペット同伴は無理なので家に残る
避難所に入ってから考える
避難所にはペット同伴可能なので問題ない
特に心配はしていない


問9
避難所にペット同伴で入所出来なかった場合の 避難方法に付いてお伺いします※必須
元々他の避難所を確保している
可能な限り親戚、友人に預ける
保護施設に預ける
やむ終えずペットを家に戻す
やむ終えず自由に放す
意地でも避難所に居座る


問10
ガイドライン記載の 平常時の準備に付いてお伺いします
平常時の準備 避難所で他の方に迷惑を掛けない様に しつけをする
愛犬の管理用品 お手入れ用品・水・食料など※必須
ガイドラインに沿った準備をしている
ある程度は準備出来ていると思う
あまり準備は出来てい無いと思う
家の子は大丈夫問題ない
特に心配はしていない


問11
平常時の準備 しつけに付いての意識をお伺いします。※必須
躾教室に通い十分なレベルまで出来る
生活レベルのルール・マナーは出来る
現在 躾教室に通っている
待て、座れが出来るから問題ない
家の子は大人しいから大丈夫
特に心配はしていない


問12
平常時の準備 愛犬用品に付いてお伺いします
クレート又はゲージ・首輪、リードの予備・お手入れ用品・トイレシーツ・ビニール袋・マナーベルト又はオムツなど※必須
必要と思われる用品は全て準備出来ている
複数に分けて複数個所に準備している
最小限の用品は準備している
何時ものお散歩用袋を持って出る
特に用意はしていない


問13
平常時の準備 フード(食料)の準備、備蓄について※必須
防水袋にドライフード・缶詰等を2週間程度用意している
避難用として1〜2週間程度の準備がある
通常使用のフードを常に2週間以上用意している
何時ものフードの残りを持って出る
特に用意はしていない


問14
災害時の準備を含め 愛犬家仲間との交流についてお伺いします※必須
災害時の事を良く話し合う愛犬家仲間が沢山いる
特に災害時の事は話し合わないがお友達は多い方だ
近所のワン友さんは複数いる
余り交流が無く ワン友さんも少ない
交流も無く ワン友さんもいない


問15
愛犬クラブやドッグスポーツクラブ、団体に参加、所属されていますか(複数回答可)※必須
JKC会員で会主催のイベントには進んで参加している
JKC等広域クラブに所属しているが集会に参加していない
地元の愛犬クラブ・スポーツクラブに所属している
地域の愛犬クラブ(小規模)に所属している
ドッグランやペットショップの会員である
特に何処にも所属も会員ではない


問16
災害時とは限らず 愛犬の病院についてお聞きします※必須
情報が得られる地元の動物病院に決めている
情報は判らないが近くの動物病院が主にしている
安い、評判等で 家から離れた場所に行っている
特に決めてはいない その時々で変えている
特に 考えたことは無い


問17
ペット関連の施設に付いてお伺いします。(複数回答可)※必須
ドッグランの会員で頻繁に利用している
専門店・トリミング店の会員で頻繁に利用している
施設やお店の会員ではなく、色々な所に行く
特に施設を利用したりしていない
ペット量販店(大型店)で買い物だけ
特に考えていない


問18
お住まいの県、市町村の災害時の対策に付いてご存知の範囲でお答え下さい。
対策がされている内容 又は されていない場合、希望される事があればお書き下さい。
あと400文字入力できます


問19
アンケートご記入様のご家族 愛犬に付いてお聞かせ下さい。
ニックネーム(任意)ご家族の構成 大人  人 子供  人
愛犬の数  お名前 犬種 
公開可能なブログやHPがありましたらご記入下さい(任意)
あと400文字入力できます


問20
最後になりますが 若し宜しければ 被災時の事 避難所での実体験など お聞かせ頂ければ幸いです。
皆さんの 参考になると思います 宜しくお願いします。
あと400文字入力できます


結果を見る
コメント
ホームへ

携帯版へのアクセス
QRコード
カメラ付き携帯電話でバーコードを読み取ってください。

URLをメールで送信


アンケートツクレール
不適切なアンケートを報告
管理画面


アンケートツクレール