新聞・テレビについての1千人アンケート(7.特捜検察の証拠改ざん編)
制作:報道オンブズマン日本
twitter
こたえる

マスコミは世論を捏造し、検察は証拠を改ざんする。親の葬儀もせず年金だけは受け取る「人でなし」が続出する。いったい日本はいつのまにこんな国になったのだろうか。だれかがどこかで日本の崩壊をとめないと取り返しのつかないことになる。
冤罪事件のもう1つの主役はマスコミであり、検察からのリーク情報を取材調査する事もなくそのまま垂れ流してきた事と今回の村木無罪判決の説明責任をしなければならない。確たる証拠もなく、なぜ起訴・公判が行われたのか?でたらめな検察に対するチェックをマスコミが果たしていない事の検証を行わなければならない。中身のない「疑惑」のでっち上げの共犯は間違いなくマスコミであろう。
(調査期間2010.9.22〜11.6) ⇒【規定数到達により終了しました】
*組織的投票・不正投票・重複投票はできません 

問1
厚生省村木裁判で無罪判決が確定しました。この事件を報道してきたマスコミについてどう思いますか※必須
検察からのリーク情報を忠実に報道した
事件内容を多方面から取材し事実を報道した
わからない


問2
村木元局長は無罪となりましたが、その間マスコミは推定無罪原則に基づき、客観的に公正に報道したと思いますか※必須
客観的に公正に報道したと思う
検察と共同で冤罪をつくりだそうとした
わからない


問3
村木裁判において証拠隠滅の疑いで大阪地検特捜部の主任検事前田恒彦が逮捕されました。この事についてどう思いますか。※必須
前田個人の問題であり許しがたい
前田個人の問題でなく特捜検察の組織的問題である
わからない


問4
証拠品の偽造問題は検察内部で調査するのではなく、第三者による公正な機関で徹底的に解明するべきであるとの意見があります。
あなたはどう思いますか※必須
検察内部で身内で調査解明をするのが妥当
客観的な第三者機関で徹底解明するべき
わからない


問5
証拠偽造を行い逮捕された前田恒彦主任検事の検事としての素養に関しどう思いますか※必須
個人的で特殊な事例である
特捜検察の組織的なニーズに応えた所業である
わからない


問6
検事としての適格性を欠く主任検事前田恒彦が関わった過去の担当事件についてどう思いますか※必須
前田が担当した事件全てを再捜査すべきである
証拠の捏造は村木裁判だけだから再捜査の必要はない
わからない


問7
検察は前田を逮捕しましたがこれでこの事件は終了した思いますか※必須
実行犯を逮捕したのだから終了したと思う
前田のみでなくその上司、検事総長を含め責任を明らかにすべき
わからない


問8
厚生省村木裁判では冤罪を生み出す危険性がありましたが、証拠を偽造した検察だけでなく、マスコミにも責任があると思いますか※必須
マスコミに責任がある
マスコミに責任はない
わからない


問9
あなたの性別は?※必須
男性
女性


問10
あなたの年齢は?※必須
20〜24歳
25〜29歳
30〜34歳
35〜39歳
40〜44歳
45〜49歳
50〜54歳
55〜59歳
60〜64歳
65〜69歳
70歳以上


問11
あなたがお住いの都道府県は?※必須


結果を見る
ホームへ

携帯版へのアクセス
QRコード
カメラ付き携帯電話でバーコードを読み取ってください。

URLをメールで送信


アンケートツクレール
不適切なアンケートを報告
管理画面


アンケートツクレール