空想科学祭2010閉幕後アンケート
制作:空想科学祭実行委員会

集計結果
回答合計:30
問1
空想科学祭に作者として参加したことはありますか。※必須

・ある25票
83.3%
・ない5票
16.7%



問2
感想掲示板に感想やレビューを残したことはありますか。※必須

・ある23票
76.7%
・ない7票
23.3%



問3
企画作品に投票したことはありますか。※必須

・ある26票
86.7%
・ない4票
13.3%



問4
開催期間についてお尋ねします。今回、投稿期間を一ヶ月、投票期間を一ヶ月設けましたが、いかがでしたか。※必須

・妥当29票
96.7%
・投稿期間が短すぎた1票
3.3%
・投票期間が短すぎた0票
0.0%



問5
感想掲示板についてお尋ねします。前回アンケートに基づき、今回は通常の感想板と辛口板を分離しましたが、いかがでしたか。※必須

・感想板は一つでよい16票
53.3%
・通常の感想板と辛口板は分けた方がよい14票
46.7%



問6
問5について、理由をお選びください。(複数回答可)※必須

・感想板が一本の方がわかりやすい。14票
46.7%
・トラブル防止のために、分けるのは仕方がない。13票
43.3%
・辛口の加減が感想人によってまちまちだから。12票
40.0%
・通常の感想やレビューと辛口の境目がわかりづらい。10票
33.3%
・感想なので、自由に書き込めば問題ない。9票
30.0%
・実行委員会側の強制移動が見苦しい。基準もわからない。8票
26.7%
・辛口ではないのに、辛口板に書き込む人もいたから。5票
16.7%
・辛口感想は見たくないので、分けた方がよい。2票
6.7%



問7
投票についてお尋ねします。今回は、作品ごとではなく、部門ごとにアンケートを作成しましたが、いかがでしたか。※必須

・部門ごとの方がよい。20票
66.7%
・作品ごとの方がよい。10票
33.3%



問8
問7について、理由をお選びください。(複数回答可)※必須

・投票が一度で済む。15票
50.0%
・他の作品と比べてどうだったか、考えながら投票できるのでよい。11票
36.7%
・全部読まなければいけないような義務感が生じるから。9票
30.0%
・気に入った作品だけに投票したいから。8票
26.7%



問9
投票について、ご意見のある方はどうぞ。

・取り敢えず、問題は委員会の公正さ・透明性への鈍感さ。
・感想の数というのは反応の数なので質とは違う。それを一緒にすることへの不満がコメントから感じられる。・マニアックやらキャラクターやらという項目は必要なの?あまりにも項目多いと投票者に負担がかかるだけでは?
・今回は全作品にレビューつけた人はいなかったのか。以前にはそういう賞があったが今回無かったので気がかり。ベストレビュアー賞は全作品にレビューつけた人を対象にすべき。そうでない人には特別賞で足りる。
私自身、初参加だったので、主催の方には申し訳ない言い方になりますが、企画自体もしくは、参加者の方々への愛といった物は別段強くない、といった状態での、感想、所感になります。
やはり、一番の課題と感じた点は感想のポイントの扱いでしょうか? 有志企画で主催者側の内輪盛り上がりだと揶揄がある中で、採点の公平性はやはり問われるところでは。
辛口を開設するか、強制移動の基準を事前に明示するかもそうですし、そもそも本当に面白みを感じられなかった作品は辛口すらも残そうという気すら起こらないものも現時問題認められます。
あと気になったのはネームバリューでの投票格差です。
些か仕方ない事とは言え、主催者側の人間であったり、古参の人間であればあるほど「読まれ、話題になり、書き込みも増え」という相乗効果を得やすい点も、敷居の高さや、外部からの批判を受け、企画のイメージを損なう事に繋がっている気がします。
作品を読んでないと投票できない感じがして、そこがちょっと苦しかったです。
投票システム自体は、かなり良かったと思います。わかりやすかったし、だからこそ投票数の拡大にも繋がったのでは、と思います。ただ、参考になったレビュアーを全ての部門で聞く必要はあったかなー、とは思いました。まぁ全ての部門を回らない方も居るでしょうし、仕方のないことかなとも思いますが。
またポイントですが、今回を見る限り投票とレビューは切り分けても良いような気がします。レビュアーの注目を浴びた作品として賞を設けるなど、納得の行く形が必要とは思いますけどね。
先述の通り、せめて中編以上だけでも、作品毎にして欲しいです。
全部読まないといけないような義務感が嫌で、後回しにしてしまった結果、当初は読むつもりだった作品を、一部期間内に読めませんでした。
結局、期間内には読みきれないと判断して、その作品は全く評価しませんでした(出来ませんでした)。
なので、『せめて中編以上だけでも、作品毎に投票』を強く主張致します。
また、『マニアックな作品は?』等の質問は、面子によっては『該当なし』と感じる事も有ります。
そういった場合、現状のシステムだと、適当に選択するしか有りません。
サイコロを振って、出た数字だけ上から数えた作品、みたいに。
その為、『該当なし』を選択出来るようにして欲しいです。
辛口感想に対してポイントを与えるのはどう考えてもおかしい。前回までは感想板が一つだったのでしかたがないと思ったが、辛口板を作ったのならポイントを与えるのは論外だと思う。
作品ごとだと注目作家に投票する機会や票が偏ってしまうのでは。新人など他の作家作品にも目を通してもらいたい為、サイトに読み人を引っ張ってきて部門ごとで区切っておいて投票、今回のような態勢で良い気がする。同じ土壌を出来る限りでいいので、作るべき。あったか忘れたがついでに言うと、なろう暦で良いので、『新人賞』みたいなものがあれば良いがと思う。
投票のポイントが掲示板感想と同じ得点ってのはどうかな、とはちょっと思いました。
掲示板で感想書いて1だったら、投票なら2から3ぐらいでもいいかなー、とか。
投票ではないが、感想のポイント制はもう一度練り直した方がいいかと思う。これでは批判集中した作品でも少しでも誉めていれば上位になってしまう。辛口板に分けるのであれば、辛口感想にはポイントを与えるべきではない。
特にありません
もっと見る



問10
今回は、ツイッターでの宣伝もいたしましたが、いかがでしたか。(複数回答可)※必須

・宣伝効果はあった。12票
40.0%
・ツイッターに登録していないので、わからない。8票
26.7%
・TOPページ(PC板)に呟きが流れるので、よかった。8票
26.7%
・思ったより、外部から読者が来なかった。7票
23.3%
・特に効果はない。3票
10.0%
・どう呟けばいいのかわからなかった。1票
3.3%



問11
企画宣伝や運営体制について、ご意見のある方はどうぞ。

・感想強制移動というのは言論統制という事を理解しているのか。言論統制なのだから基準を明確にし、最低限にする事は当然。
・辞退〆切早すぎ。投稿期間が長いのだから投稿期間中の辞退を認めるべき。ついでに辞退、未完成なら掲示板から削除すべき。
・読み専欲しければ委員会が全員が読み手になればいい。ついでに投票期間中に全員投票しない事は当然。そのかわり賞の選考に意見を反映すべき。
チャットに書いたけどこっちに書かないと駄目らしいんでこちらに書きました。
ツイッターでの宣伝はあっても良いと思ったが、本家の機能上ハッシュタグ全てを読めるわけでもなく、ツイートの数も多くないため、延々と何日も前の宣伝がTOPに表示されるのは、すこしみすぼらしい気がした。
関係者のRTばかりで埋め尽くされた宣伝は、ツイッターを知らない人間にも、企画を知らない人間にも、敷居の高さを思わせる気がする。
結局使いようではないでしょうか?
なろうの、読了宣言などとも巧く絡める。具体的には読了宣言にsffestaのハッシュをつけさせて貰うとかできれば、なんてことも考えました。
あと、HPの最初のGIFアニメみたいので何度か表示エラーが起きた事があったので、そういった点は極力シンプルにして欲しい。
宣伝媒体としてのツイッターは良かったと思います。追っかけて楽しませていただきました。
初参加で昨年と比較するということが出来ないのですが、予定通りにスケジュールをこなされていたところはすごいなと思うし、運営された委員会様のご努力・苦労の賜物だと思います。これ以降も引き続いて、このような体制で運営していただけたらと思います。
来年も期待しています
何より今の質を保って続けることが大きなアピールになると思います。運営サイドの方々はよくやっておられると思います。むしろ私のような参加者が大して宣伝に動けなかったのが心苦しいくらいです。
ツイッターですが、怖い画像をプロフィールに登録している人も呟いていて、嫌でした。
(誰とは絶対に言いませんが)
ツイートは流さなくて良いです。
文字のみ流せるなら、有った方が良いですけど。
初参加ですが、エントリーやバナー作成の時に多少戸惑いました。
あとは特にありません。ありがとうございました。
いまいち運営委員会が見えてこなかった。天崎氏以外の方々は何をされていたのか、また、委員会に所属しながら作品を投稿し賞取りに参加するのも白けた。書くのなら賞取り対象外とすべきだと思うが。
企画宣伝や運営体制については、その地道な努力に労いの感謝言葉を何度でも申し上げたい。有難うございました。しかし、感想板に関してだけは意見させて頂きたい。今年問題は無かったが、やはりいつかは出現するかも知れぬ一部の悪質者だけに対してのみ防御策は要。二つに板を分け、点数査定を含ませた事により、害の無い一般読み手に混乱を招かせたのが今年の問題点である。運営者がどっちみち介入をし、目を見張る作業をするのならば、板は始め一つで良いので、悪質又は辛口と判断した時のみ別所へ移動、削除処置をとったらいかがか。出来ればアマゾンレビューのような☆判定が感想ごとの頭に数字又は記号的意味であれば、読み手が辛口を読む前に避けられて良いのだが。点数要素含むなら最終、☆を数えればいい。辛口をOKとする作家だけの募集にするか、予めに辛口OKかどうかを作家に聞いて板に提示しておいたらいいのではと思う。
宣伝とかは、問題を感じなかったので特に無し。
もっと見る



問12
次回、空想科学祭が開催されるとしたら、参加しますか。読みに来たり、投票したりしますか。※必須

・参加する。読みに来るし、投票もする。16票
53.3%
・参加しないが、読みに来るし、投票もする。10票
33.3%
・参加はするが、読んだり投票したりすることはない。2票
6.7%
・参加しないし、読みに来ることも投票することもない。2票
6.7%



問13
企画全体の雰囲気について、ご意見のある方はどうぞ。

特にありません。
企画初参加で、こういったものはどうしても内輪の空気が醸成されてて入っていきにくい物だと感じていた。
入ってみれば、何のことは無く、SFというジャンル柄もあるのか、皆さん割と大人で、楽しく企画を満喫させてもらいました。
チャットのカウントダウンやら、個人的な感想としては、本当に「祭り」でした。楽しかったです。
全体を通じてとても楽しかったです。
しかし、投稿期間はそれ程感じませんでしたが、感想期間に入ってからは、妙な閉塞感というか息苦しさを感じました。
新人を優遇する必要はないと思いますが、まだ立場の弱い彼らに配慮した賞なり姿勢なりは、用意しても良いような気がします。
それから、名物レビュアーと呼ばれる方が居るとはいえ、まだ読み手に優しい企画ではないのかもしれません。読み手だから参加できる場所やシステムというのも、考えられたら最高ですね。
ツイート流し以外は、雰囲気に不満は有りません。
感想を残しにくく感じました。終盤は色んな方の感想があるので多少残しやすくなったかも知れませんが。
良かったと思う。出来れば、集中して大騒ぎになる時の為にチャットをもう一つ増やして…というのは、ただの要望である。
雰囲気最高です! 久しぶりにワクワクさせてもらいました。
とても楽しませてもらいました。
チャットなどで辛口と普通の境界線が曖昧などの意見が出ていましが、
俺としてはやむを得ないというか、叩かれたくない人と分けるのはしょうがないと思いますし。
若い人がSFに興味を持つきっかけになればいいし、今回はそういう結果になったと思う。
もっと見る



問14
今後の空想科学祭に期待することのある方は、ご自由にどうぞ。

特にありません
え、対案も述べず、色々と問題点をあげつらわせて頂いて誠にすみません。
運営の方の弛まぬ努力と辛酸たる労力には頭が下がるばかりです。心から感謝してます。
まずは、次回の開催を祈ってます。問題点は徐々に解決していけばよいと思うので。
来年も「お世話になりたい」です。よろしくお願いします。
基本的には今年くらいの形が運営としては望ましいと思います。正直今年はむしろ、未完作品の多さからしても作者側の不備が目立ったという印象があります。
システム的には一点だけ、上限20万文字は構わないと思うのですが、長編は6万字以上という去年の水準に戻した方が良い(超個人的には4万字以上長編でも良い)と思います。単純な作品数のバランスというだけでなく、中編の定義をどこに置くかという面から見ても、2万から8万は広すぎます。ここは少しばかり是正していただきたいですね。
とにかく、この先もこの企画が末永く続くことを切に願っております。
前回も思いましたが、トップページが大変重いので、次回開催するならもっと軽くしてほしいです。自分の環境では開くのに時間がかかり困りました。
時によって、上の部分の絵(車のところ)だけしか開かない時もあり(下の項目がすべて真黒で何も出てこないエラー)読めずに閉じたことも。
通信環境は普通のADSLですが、速度は1メガ以下。たまたま私の環境が悪いだけかもしれませんが、去年のトップページも同じように、下だけ真黒現象はありました。異常なく開くときの方がほとんどですけど、たまに引っかかることも。
IE8、Windows Vista 使用。こちらのパソコンに異常はないと思います。参考にしてください。
ずっと続けて欲しいです。
『参加する』と、つい言ってしまいましたが、参加資格を実は満たしていません。
でも、『絶対に参加したい』という意気込みを込めて、敢えて選択しました。
もしかしたら、来年は間に合わないかも知れません。
でも、いつか必ず、再び参加するつもりです。
それまでは一読者として、企画を楽しみ続けたいと思っています。

後、トップのフラッシュですが、可愛い女の子イラストの方が好みです。
理由はプライベートに有るので省略。
まぁ、こうなったら良いな、という感じなので、コレに関しては、スルーされても構いません。

最後に一つだけ。
空想科学って楽しいですよね♪
筆者の判断で「明らかにライト」という作風の部門があると、もっと参加・投稿しやすくなるかもしれないと思いました。
企画は回を重ねれば問題も重なり最初の意義も薄れるもの。勝って兜の緒を締めよ、ではないけれど、反省するところ、直すところをきっちり次回に見せていかないと先はない。がんばってください。
新しい事に、チャレンジしていく。それは素晴らしいことだと思います。来年も期待しています。がんばって下さい。
是非来年も。今年時間が足りず読めなかった作家作品や、満足に消化や投稿できなかった作品を書いた作家陣の為にも。来年、お互いに飛躍でも地道にでも、着実な成長を期待している。皆様、本当に有難うございました。
もっと見る




あなたもアンケートを作成してみませんか?(無料)このアンケートを元にして別のアンケートを作成(無料)
トップへ コメント



アンケートツクレール
管理画面


アンケートツクレール